キビたび

  • キビタン観光通信
  • キビたび
  • お問い合わせ
3月号のキビたび キビタン旬暦 キビでり

キビたびバックナンバー

2013年6月号 2013年7月号 2013年8月号 2013年9月号 2013年10月号 2013年11月号
2013年12月号 2014年1月号 2014年2月号 2014年3月号

キビタン旬歴3月号相馬市 和田観光いちご園をご紹介

【相馬市】和田観光いちご園をご紹介

和田観光いちご園

アクセス方法:常磐線相馬駅から車で約15分

 今年も浜通りでは逸早くいちごの季節がやって来ました。相馬市松川浦にほど近い和田観光いちご園では、いちごが30分食べ放題となっております!!
 その他にも、バーベキュー施設も併設され毎日家族連れや観光客で賑わっています。

生産者紹介
  和田観光苺組合組合長  山中 賢一郎さん。御年68歳ながらも年齢を感じさせないバイタリティーで観光客をおもてなししています!おいしい いちごを育てるこだわりは「化学肥料をなるべく使用せず有機肥料を使っています。」と話す山中さん。
  お客様が気持ちよくいちご狩りができるよう、落ちたいちごの花を掃き通路を綺麗にしたり、摘果(果実の数を制限することで、1つづつの果実により多くの栄養がいき 届くようにする)作業を行っているそうです。
オススメポイント
和田観光いちご園さんでは、水耕高設栽培のいちごが栽培されています。立ったままいちごを収獲できるのでお年寄りの方や、妊娠中の方でも楽しむことができます!!かがんで食べるとお腹が圧迫されますが、立ったまま食べれるのでたくさん食べることができます!!!
いちごの種類・・・
収穫ができるいちごの種類は、約6種類!!さちのか・やよい姫・章姫・紅ほっぺ・とちおとめ・幸の香等を取り扱っているそうです!!
直売所・・・
直売所は朝採り新鮮な、いちごを購入することができます。いちご関連の商品もたくさんあります!!新鮮ないちごがたくさん並んでおり、1日200箱が1時間で完売するという人気振り!!その他にも、イチゴジャム・いちごミルク・いちご羊羹等が並んでおります!!
和田観光いちご園  利用料金
時期料金備考
2/10~3/311200円団体割引は25名様以上から。(団体の場合事前予約必要)
小学生未満は、半額です。
ハウスへの移動は個人で車移動となります。
4/1~5/61000円
5/7~6/1800円
バーベキューハウスのご案内
  • ○営業時間11時~16時
  • ○最低5名様より予約受付
  • ○お1人様1100円より(基本セット内容:豚肉、ラム肉、野菜)
  • ○団体(最低25名様)の場合、団体割引あり
  • ○持込利用料金 お1人様500円(90分)

    約100名収容可能のバーベキューコーナーも併設。こちらは最低5名様から予約受付が可能。お1人様1100円より。いちご狩りとバーベキューセットの場合200円割引になります!!

震災から3年
 相馬市の松川浦漁港は、タコ・ホッキ貝・ヒラメ・カレイ等々で全国有数の水揚げ量を誇る、東北屈指の漁港でした。福島県を代表して「全国豊かな海づくり大会」を開催したこともある良港です。しかし東日本大震災で津波の被害を受けて早3年、まだ立入禁止区域が多く、更地が広がったまま。その松川浦にほど近いいちご農家の約半分は、震災翌年には栽培を再開。国やボランティアの支援を受けつつ、力強く新たな取り組みを始めています。
お問合せ
  • 和田観光苺組合
  • 住所 : 相馬市和田字下柴迫94
  • 電話 : 0244-36-5535 btn2 btn1

キビデリ3月号では矢吹町の雉料理をご紹介します。

矢吹町の雉料理

  野生の雉が多く生息していたことから明治時代には宮内省(現:宮内庁)管轄の御猟場があった矢吹町。町おこしの一環として「きじの里やぶき」を 展開し町では雉料理を味わうことが出来ます。近年では、高速道路のインターチェンジ(矢吹I.C)があることで会津地方や県中へのアクセスも良く、周辺観光と合わせて矢吹町で雉料理を堪能する旅行者も多いそうです。
  今回は「お食事処 さゝ川」さんにお伺いしました。

  昭和41年創業の「お食事処 さゝ川」さん。地元産の新鮮な野菜や米を使った料理と手打ちそばが自慢です。平成8~9年頃からは「きじの里やぶき」としていち早く雉料理に着手したそうです。   さゝ川さんで人気No.1メニューは「きじせいろそば」950円です。きじせいろそばに関しましては、キビタン観光通信Vol.11をご覧下さい。

雉料理

  さゝ川さんでは、きじせいろそばの他に雉料理をご提供しています。雉肉は、高タンパク・低カロリーで、鶏肉に比べても脂質が少なく女性にも人気!

雉鍋

  雉肉のしゃぶしゃぶや新鮮な雉刺しが堪能できるコース。雉の骨酒で始まり、締めは雉の旨味が濃縮された雉雑炊!まさに雉三昧のメニューです。

1人前6,300円 要予約

日替わり定食

  日替わりランチ「おっかぁのきまぐれまんま」は、なんと700円でこのボリューム!この日は「雉雑炊」でした。日毎のメニューは、さゝ川さんのブログで確認できます。

さゝ川さんのブログはこちら

  今後の取り組みとして、矢吹町商工会では今年の春(4月~5月の予定)に売店がスタートします。場所はやぶきじくんモニュメントのある「やぶき復興まちづくりセンター」近く。雉肉を使ったカレーなどが販売される予定です。現在スタートに向けて皆さん一生懸命準備に励んでいるとのことです。矢吹町にお越しの際は、是非お立ち寄りください。
お問合せ
  • お食事処  さゝ川
  • 住所 : 西白河郡矢吹町曙町115
  • 電話 : 0248-42-3339 btn2 btn1
福島県

topへ戻る