キビたび

  • キビタン観光通信
  • キビたび
  • お問い合わせ
12月号のキビたび キビタン行楽 キビタンの旬歴 キビでり キビタンアンテナ キビチャレ

キビたびバックナンバー

2013年6月号 2013年7月号 2013年8月号 2013年9月号 2013年10月号 2013年11月号
2013年12月号 2014年1月号 2014年2月号 2014年3月号

キビタンアンテナ12月号では世界に誇るシルク「川俣町」をご紹介。

川俣シルク

   福島県中通りの北部に位置する川俣町は、古くから絹織物の街として知られています。そこで作られる高品質な川俣シルクは、薄手であることが特徴。明治維新後の1880年代には横浜を経由して海外にも輸出されていました。
   その川俣町から2012 年に発表された「フェアリー・フェザー」は、髪の毛の6分の1ほどしかない極細生糸を使った世界一軽く薄い絹織物として世界から注目を浴びています。また、その品質を保つ技術は海外からも高い評価を受けており、ヴィトンやアルマーニなどヨーロッパの数多くのブランドで採用されています。(齋栄織物株式会社)

   川俣町の「からりこ館」では、昔ながらの手織りや染色を体験でき、川俣シルクをより身近に感じることができます。ぜひ、川俣町が誇る本物の絹に触れてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ先

からりこ館

場所:伊達郡川俣町大字鶴沢字東13-1
電話:024-565-5786公式webにリンクGoogleマップにリンク
  • 1ページ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 3ページ
  • 4ページ
  • 5ページ
  • 6ページ
  • 7ページ
  • 8ページ
  • 次ページ

8ページ中7ページ目を表示

福島県

topへ戻る