キビたび

  • キビタン観光通信
  • キビたび
  • お問い合わせ
12月号のキビたび キビタン行楽 キビタンの旬歴 キビでり キビタンアンテナ キビチャレ

キビたびバックナンバー

2013年6月号 2013年7月号 2013年8月号 2013年9月号 2013年10月号 2013年11月号
2013年12月号 2014年1月号 2014年2月号 2014年3月号

キビタン行楽12月号では、温泉王国・福島市をご紹介。

温泉王国 福島市

福島市には歴史ある温泉地が数多く存在し、知る人ぞ知る温泉王国なのです!今回の旬暦では、福島駅から車で約30 分!気軽に楽しめ る温泉地をご紹介します!

鳴子・秋保と共に奥州3 名湯に数えられ、奥羽(東北)地方有数の古湯である飯坂温泉。飯坂町を流れる摺上川を挟んで旅館が立ち並び、昔ながらの歴史ある共同浴場が存在するなど風情あふれる温泉街です。また、温泉街には飯坂温泉駅があるなど、アクセスが大変良く遠方からも気軽に訪れることができます。

文化人に愛される温泉地

   1689年、かの有名な俳聖 松尾芭蕉が弟子の河合曾良とともに訪れ、奥の細道の途中に立ち寄ったとされています。また、正岡子規や与謝野晶子も飯坂温泉を訪れており、詠まれた歌碑が建てられています。

ラジウム玉子

   キュリー夫人が発見したことで知られる「ラジウム」。実は日本で初めて発見された場所が飯坂温泉なのです。このことにちなみ、飯坂温泉では温泉玉子を「ラジウム玉子」と名付け、今では飯坂温泉の名物となりました!トロトロの白身とクリーム状の黄身が特徴で、そのまま食べても、ご飯にかけて食べても美味しい逸品です!飯坂温泉を 訪れた際は、ぜひ一度ご賞味ください。

ラジウム玉子の元祖といわれる玉手商店

共同浴場

波来湯(はこゆ)・鯖湖湯(さばこゆ)

   飯坂温泉には共同浴場が9カ所あり、古くから市民の憩いの場として親しまれてきました。一日に9カ所全ての共同浴場を巡った強者もいたそうです!
   なかでも鯖湖湯(さばこゆ)は飯坂温泉で一番古い湯であり、松尾芭蕉も浸かったといわれている名湯です。日本最古の木造建築共同浴場として親しまれてきましたが、平成5年に明治時代の共同浴場を再現した御影石の湯船に改築されました。鯖湖湯に次いで長い歴史を誇る波来湯(はこゆ)は、和風の外観が特徴です。二つある湯船では、源泉かけ流しの飯坂温泉ならではの熱い湯と、適温に調整された温かい湯が堪能できます。

お問い合わせ先

飯坂温泉観光協会&飯坂温泉旅館協同組合

場所:福島市飯坂町十綱町3番地
電話:024-542-4241公式webにリンクGoogleマップにリンク
  • 前ページ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 3ページ
  • 4ページ
  • 5ページ
  • 6ページ
  • 7ページ
  • 8ページ
  • 次ページ

8ページ中1ページ目を表示

福島県

topへ戻る