キビたび

  • キビタン観光通信
  • キビたび
  • お問い合わせ
10月号のキビたび キビタンの旬歴 キビタン行楽 キビデリ キビタンアンテナ キビチャレ

キビたびバックナンバー

2013年6月号 2013年7月号 2013年8月号 2013年9月号 2013年10月号 2013年11月号
2013年12月号 2014年1月号 2014年2月号 2014年3月号

キビタン旬歴9月号では100万年かけてできた自然を楽しみながらウォーキング「100万年ウォーク」をご紹介

100万年ウォーク

ウォーキングの様子

「100万年ウォーク」とは、100万年かけて造られてきた下郷町の自然、 文化、風習などウォーキングを楽しみながら体感するウォーキングコースです。

普段の観光では車で移動する所を歩きながらゆっくり・じっくり観光を楽し めるのが魅力なのです。

気になるコースをご紹介します!

コース

当日はコンテストも開催!!
★ベストカップル賞(事前申込時にエントリー)
★山男ナイス賞
★山女ナイス賞(山ガール)
抽選会も開催!

申し込み内容

キビタン画像

湯野上温泉駅◆湯野上温泉駅
スタート・ゴールである湯野上温泉駅は、日本で唯一の茅葺屋根の駅舎。
また、駅舎すぐ隣には手湯や足湯があるので、ゴール後の疲れも一気に吹き飛ぶはず!

へつり庵◆へつり庵
白岩地区にある「へつり庵」では、書道家の白石光史さんが参加者の皆さん一人一人の好きな一文字をはがきにしたためプレゼントしていただけます。自分の名前に使われている一文字や、好きな言葉の一文字など。お部屋に飾るのもステキです!ポイント

塔のへつり画像◆塔のへつり(国指定天然記念物)
約100 万年の歳月をかけて浸食・風化を繰り返し、自然に造られた景観美。「塔のへつり」の名前の由来は、「へつり」とは福島や山形などの方言で険しい崖の意味で、形状が塔のような形をしているので名づけられました。今年は塔のへつりが国指定天然記念物になってから70 周年!当日は、記念イベントとして大黒舞の披露などお楽しみ企画が準備されています!

中山風穴の画像◆中山風穴( 国指定天然記念物)
山腹に角柱状の岩石が積み重なり、その隙間から冷風が吹き出す日本でも珍しいスポット。冷風が吹き込むため、標高約800mにもかかわらず寒地性植物と高山植物などが自生しており、6 ヵ所( 第1 指定地~第6 指定地) が国指定の天然記念物に指定されています。実際に第2 指定地を訪れてみましたが、空気がひんやりと冷たく感じました。まさに天然クーラー!!また、冷風体験施設では、ウォーキングイベント参加者(10 ㎞コース) の皆さんに、天然冷風で冷やしたお水が配られます!

お問い合わせ先

下郷町商工会「100万年ウォーク」事務局

場所: 南会津郡下郷町大字豊成字下モ6356
電話: 0241-67-3135
    公式webにリンク Googleマップにリンク

キビタン行楽9月号では日本三古泉「いわき湯本温泉」町あるきをご紹介。

いわき湯本温泉

町あるきマップ

町あるきルート

ブロンズ通りタイトル

駅前にあるブロンズ通りには9体のブロンズ像が点在しており、一体一体にストーリーがあり銅像のそばに添えられています。
 ストーリーを見て銅像を改めて見ると納得するものばかり。
 9体の多くが2007年にみうらじゅん賞を受賞した黒川晃彦氏の作品であり、撮影スポットとしても人気です。
 ぜひ9体すべて探しだしてくださいね。

ブロンズ像▲わかりあう日▲さあもう一回

道後、有馬とともに日本三大古湯のひとつに数えら れるいわき湯本。
 温泉街の歴史も古くレトロな街並みも点在しています。

英世ちゃん

お問い合わせ先

いわき湯本温泉旅館協同組合

場所: いわき市常磐湯本町天王崎1-25
電話: 0246-43-3017
    公式webにリンク Googleマップにリンク

キビデリ9月号では鮎のうまみが詰まった鮎釜飯をご紹介します。

鮎釜飯

四時川観光ヤナでお客様に提供する鮎料理の中でも一押しなのが「鮎釡飯」(1000 円)。関東圏からも多くのお客様が四時川観光ヤナの「鮎釡飯」求めてやってくるといいます。
 鮎の塩焼きを一晩ねかせお米と一緒に炊きあげた「鮎釡飯」を一口食べると口いっぱいに香ばしさと鮎の風味が広がり、まさに鮎の旨味をギュッと詰め込んだ逸品。
 今では他のやな場でもその評判を聞き、同メニューを作り始め、好評を得ているそうです。
 9月にヤナ漁が解禁されると、皆さん待望の子持ち鮎の釡飯も楽しめます。

四時川▲四時川

鮎釜飯

お問い合わせ先

四時川観光ヤナ

場所: いわき市川部町禾ノ宮
電話: 0246-65-2838
    公式webにリンク Googleマップにリンク

キビタンアンテナ9月号では今人気の白河のご当地キャラをご紹介。

白河のご当地キャラ

今回「ご当地キャラこども夢フェスタin 白河」が開かれる白河市には名産白河だるまをモチーフに誕生したご当地ヒーロー「ダルライザー」、おとめ桜と白河の3 名所「白河小峰城」「南湖公園」「白河関跡」を紹介し、東日本大震災で被災した各地の復興を応援するために誕生したご当地萌えキャラクター初の変身ヒロイン「小峰シロ」の2 体のご当地キャラが存在しています。

ダルライザーの紹介

「落ち俳優として地元に戻ったが、活性化のため学んだことを生かしダルライザーを製作。
街を活性化しようと活動中にダイスと出逢い、活性化から一転、街を守るために戦うことになる。
必殺技もない、特殊能力もない、ヒーローと呼べる器でない一般市民が、学び、成長し、ヒーローを目指す。
ダルマが起き上がる(DARUMA RIZE)からダルライザーと名付けられた。」
その見た目とストーリーの面白さから県内はもちろん県外のファンも多い。

小峰シロの紹介

キャラ紹介

新ご当地キャラ紹介

「ダルライザー」「小峰シロ」に続き、白河市をもりあげるために誕生した3 番目のご当地キャラクターが「ご当地キャラこども夢フェスタin 白河」で初登場、1,000 通をこえる応募の中から選ばれた名前が発表されます。

新ご当地キャラ

ダルライザーとシロ

ダルライザーと白河ダルマ

「東日本大震災で少なからず被害を受けた福島県白河市で、当地に伝わる白河小峰城の「おとめ桜」の伝承を元に、風評被害からの汚名返上(活力を食らう「もののけ」退治)と、白河市の観光PRを使命に誕生した変身ヒロイン」

2012 年に秋葉原で開催された産業経済省、観光庁、千代田区などが後援する『moe1 グランプリ』で、全3 部門中、キャラクター 一般投票部門で1 位(桜花が3 位)、観光部門1 位・お土産部門2 位となり、初代「moe1」の称号を得るほどの人気。

変身後の姿

新キャラ名発表

お問い合わせ先

ダルライザー

窓口: 白河商工会議所青年部
電話: 0248-23-3101
      公式webにリンク

小峰シロ

窓口: (財)白河観光物産協会
電話: 0248-22-1147
      公式webにリンク

白河市 新ご当地キャラ

窓口: (公社)白河青年会議所
電話: 0248-22-8289
      公式webにリンク
  • 前ページ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次ページ

2ページ中1ページ目を表示

福島県

topへ戻る