ふくしまDC準備状況

区切り

2015年3月12日 DCに向けて頑張っています!!おもてなし情報

【郡山市】 「郡山じゃらん」で楽都旅3月下旬から配布開始

 女子旅、親子旅、大人旅など、旅行スタイルに合わせた郡山周遊コースを郡山市とじゃらんがプロデュース。
 着地型ガイドブックとして最適な一冊となっています。ふくしまDC関連イベント情報なども掲載!

郡山じゃらん

お問い合わせ :
郡山市観光課 電話番号024-924-2621

パンフレット入手先 :
観光案内所(郡山駅、磐梯熱海駅)、市内宿泊施設など

【郡山市】 2015年3月2日~ 楽都郡山×楽天春の楽都 こおりやま旅キャンペーン

 郡山市と楽天トラベルがタイアップして観光誘客キャンペーンを開催。WEBサイトでは郡山の魅力をギュッと詰め込んだ特集ページのほか、DC直前の3/28には楽天スタッフが巡る郡山旅行記をご紹介します。
 また、郡山市内の宿泊割引(一部施設を除く)に使用できる「郡山サンキュークーポン(3,900円)」も発行!お得な宿泊プランもありますので、ぜひご利用ください。

詳しくはこちらへアクセス ▼

http://travel.rakuten.co.jp/movement/fukushima/
201503/

お問い合わせ :
郡山市観光課 電話番号024-924-2621

楽都郡山×楽天春の楽都 こおりやま旅キャンペーン

【須賀川市】 2015年3月20日~22日 須賀川の物産展

 DC本番に向けた「須賀川の魅力を発信」特別企画として、東京(日本橋ふくしま館)にて須賀川市職員及び観光推進員・牡丹キャンペーンクルー1名にて須賀川の観光PRを実施します。また、M78星雲光の国との姉妹都市提携記念グッズ及び特産品を販売し須賀川の魅力を発信いたします。

お問い合わせ :
須賀川市観光交流課 電話番号0248-88-9144

須賀川の物産展

【南会津町】 JR新白河駅から観光タクシーでめぐる南会津楽々♪ぶらり旅

 4月〜6月のふくしまDC期間限定、観光タクシーでめぐる南会津ぶらり旅が始まります。
 南会津の豊かな自然を満喫できます。

お問い合わせ :
みなみやま観光(株) 電話番号0241-62-2250

パンフレット入手先 :
南会津町商工観光課、みなみやま観光(株)

JR新白河駅から観光タクシーでめぐる南会津楽々♪ぶらり旅

【南会津町】 町の新たな観光パンフレット「じぶんいろ。」が完成!

 DCに合わせて、町の観光パンフレットを刷新。パワースポット、郷土学、自然体験、アート、トレッキングなどジャンル別に西会津町の旅の楽しみ方を提案する構成で、西会津町の魅力たっぷりのパンフレットに仕上がりました。
 タイトル「じぶんいろ。」は、観光客の旅のスタイルを「色」に見立て、自分の色に合った旅が見つけられるという意味を込めたもので、今後町のPRツールとしての活躍が期待されています。

お問い合わせ :
西会津町商工観光課 電話番号0241-45-2213

パンフレット入手先(予定):
道の駅、会津管内の観光施設・西会津町、にしあいづ観光交流協会のホームページからもダウンロードできます。

JR新白河駅から観光タクシーでめぐる南会津楽々♪ぶらり旅

【南会津町】 6月まで開催!! ラクラク巡ろう!!西会津町観光タクシー周遊プランができました!

 2次交通対策として、タクシーによる町内周遊プランを実施中。大山祇神社や鳥追観音、西会津国際芸術村などをお得な料金で周遊できる。(要事前予約)

プラン1歴史&霊地巡り(1人2,000円~)
野沢駅→鳥追観音→大山祇神社→ふるさと自慢館→道の駅→ロータスイン(温泉入浴)→野沢駅
プラン2アート&霊地巡り(1人2,000円~)
野沢駅→西会津国際芸術村→鳥追観音→大山祇神社→道の駅→ロータスイン(温泉入浴)→野沢駅
プラン3会津ころり三観音巡り(1人3,750円~)
野沢駅→鳥追観音→大山祇神社→立木観音→中田観音→野沢駅又は会津若松駅

JR新白河駅から観光タクシーでめぐる南会津楽々♪ぶらり旅

お問い合わせ :
にしあいづ観光交流協会 電話番号0241-45-2213

パンフレット入手先(予定):
道の駅、会津管内の観光施設・西会津町、にしあいづ観光交流協会のホームページからもダウンロードできます。

DC準備状況

2015年3月12日 DC特別三大周遊企画、開始!

DC特別三大周遊企画、開始!

 ふくしまDC開催を前に、ついに三大周遊企画の残り二つの企画が開始となります。1月9日から始まっている「福が満開、福のしま。プレゼント&クーポンキャンペーン2015」と合わせて3つの周遊企画を是非お楽しみください。3種類のパンフレットを持って、福島県の旅を楽しみませんか?

リアル宝探しイベントin福島「コードF-5」 3/20(金)►9/27(日)
 コードF-5は、過去4回で延べ210,000人が参加。県内30エリアのどこかに隠された宝箱を探す謎解き宝探しゲーム。宝箱の発見者には豪華賞品が当たります。
花の王国ふくしまキビタンフラワースタンプラリー2015 3/21(土)►6/30(火)
 前回11,000人以上が参加。県内218の花の名所を巡って、スタンプを集めるとスタンプ数に応じて抽選で1,111名に県産品等があたるスタンプラリー企画です。

DC準備状況

2015年2月24日~25日 東北・隣県キャラバン

東北・隣県にふくしまDC開催をPR!

 東北地方や隣県の方に、ふくしまDCの開催と福島県の魅力を広く知って頂くために、東北地方・隣県キャラバンを実施しました。東北・隣県の主要駅において、ふくしまDC総合ガイドブックを始め、参加団体の観光パンフレットを一般のお客様に配布しました。
 また、福島県に対する応援や観光地へのメッセージを寄せ書きしていただき、多くの方から温かいお言葉を頂戴しました。

①平成27年2月24日(火)‚JR盛岡駅‚JR新潟駅‚JR秋田駅

②平成27年2月25日(水) JR山形駅‚JR水戸駅‚JR仙台駅

福が満開、福のしま。フェア▲東北・隣県キャラバンの様子

DC準備状況

2015年2月16日 DC担当者会議を開催

DC担当者会議が開催されました

 ふくしまDCの事業やスケジュールを説明し、年度初日からのキャンペーンを円滑に開始するため、県内の市町村や観光団体等の関係者を対象に担当者会議を開催しました。

DC準備状況

2015年2月13日 「ふくしま、なかなか。」はじめました!

写真で魅せる!大人気SNS Instagram 「ふくしま、なかなか。」はじめました!

 福島県の“中”通り、県“中”地域の観光情報を、より身近に皆さんにお届けする「ふくしま、なかなか。」が誕生しました。他の地域にはない、県中地域だけの“なかなかイイ魅力”を発信しています!! 現在、ふくしまど真ん中!元気プロジェクトでは、InstagramなどのSNSを活用し、「#(ハッシュタグ)ふくしまなかなか」を付けて、県中地域の観光スポットや食、イベントなどを発信しています。
 皆さんも県中地域の“なかなかイイ魅力”に出会った時には、「#ふくしまなかなか」を付けて、一緒に発信していきましょう!!

「ふくしま、なかなか。」はじめました!

詳しくは、下記リンク先をご覧ください。
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/01220a/fukushima-nakanaka.html

DC準備状況

2015年2月13日 おもてなし研修会参加者募集

ふくしまならではのおもてなし おもてなし研修会参加者募集!!
ふくしまDCに向けておもてなし力を磨こう!

 ふくしまDCのテーマである日本一の観光地づくりを目指して、福島県観光地の「おもてなし力」にさらに磨きをかけるため、「おもてなし研修会」を開催します。福島の良さを伝える方法やお客様をお迎えするための心づかいなど、おもてなしの仕方を学びましょう。皆様ふるってご参加ください。

おもてなし研修会に関しての詳しい情報は、下記リンク先をご覧ください。
http://www.tif.ne.jp/omotenasifree/

地区対象者日時会場
県北交通事業関係者2月25日(水)パルセいいざか(第2会議室)
県中一般観光事業関係者2月9日(月)郡山市労働福祉会館(大ホール)
交通事業関係者2月10日(火)郡山市労働福祉会館(中ホール)
県南旅館・ホテル事業関係者2月4日(水)白河市立図書館(中会議室3)
一般観光事業関係者2月16日(月)
交通事業関係者2月17日(火)
会津一般観光事業関係者2月18日(水)会津大学(大講義室)
交通事業関係者2月19日(木)
一般観光事業関係者2月20日(金)会津大学(中講義室M1)
南会津一般観光事業関係者2月23日(月)中央公民館(多目的ホール)[南会津町]
交通事業関係者2月24日(火)
相双旅館・ホテル事業関係者2月12日(木)労働福祉会館(第1会議室)[南相馬市]
一般観光事業関係者2月13日(金)
いわき一般観光事業関係者2月26日(木)いわき市労働福祉会館(大会議室1)
交通事業関係者2月27日(金)

DC準備状況

2015年2月13日 福が満開おもてなし隊

福が満開おもてなし隊が、DC開幕版としてパワーアップ

 プレDCから実施している「福が満開おもてなし隊」がDC本番に合わせてパワーアップ。基本的な活動は「笑顔でお出迎えをします」「思い出の写真撮影をお手伝いします」など、参加者独自のおもてなしを登録申込書で宣言し、共通のおもてなし缶バッジをつけておもてなし活動を実践します。
 今月からは、「DC開幕版」となり、観光客の手助けとなる6つの共通したおもてなしを実践する「6つのどうぞ運動」と、小中高校生を対象とした「おもてなし隊U-18(アンダーエイティーン)」を新規で募集。「6つのどうぞ」運動を実施していただける団体様には、6つのどうぞサインを配布しますので入り口や見える場所にどんどん掲出してください。詳しくは、特設Webサイトをご覧下さい。

福が満開おもてなし隊が、DC開幕版としてパワーアップ

【福が満開おもてなし隊 特設Webサイト】

DC準備状況

2015年2月13日 ふくしまDC総合ガイドブック

ふくしまDC総合ガイドブックが完成!

 ふくしまDCの魅力を一冊に詰め込んだガイドブックが完成しました。メインテーマである「花」「食」「温泉」の情報はもちろんのこと、歴史・文化・自然など、県内各地から提案された約3,000の観光素材から、特におすすめの600素材を掲載。発行部数は、120万部を予定しており、ふくしまDCのメイン販促物として、2月下旬~3月上旬にかけて、全国のJR駅をはじめ、県内外の観光施設など1,000箇所以上に設置いたします。

ふくしまDC総合ガイドブック

ふくしまDC総合ガイドブック

【ホームページからも閲覧可能】
 ふくしまDC公式ホームページから、電子ブックで閲覧できます。詳しくは、下記リンク先をご覧ください。
http://dc-fukushima.jp/yakudati/download.html

DC準備状況

2015年2月7日~8日 福が満開、福のしま。フェア

雨にも負けず行いました!福が満開、福のしま。フェア

 ふくしまDC直前首都圏観光キャラバンに引き続き、2/7~2/8には東京有楽町駅において、福が満開、福のしま。フェアを開催しました。多くのイベントが行われる有楽町駅前にはたくさんの人の往来があり、県内で出店した各ブースには福島県の情報を知りたい方や、名産品をお買い求めの方が訪れていました。

福が満開、福のしま。フェア

DC準備状況

2015年2月7日~8日 福が満開、福のしま。フェア

福が満開、福のしま。フェアが開催されました

 DC開催を目前に、有楽町駅前広場において観光PRイベントを開催。ステージイベントや、県内の特産品などを試食や購入もできます。また、抽選でびゅう商品券2万円分等の豪華賞品が当たるスタンプラリーも実施!

開催:2/7(土) 11:00〜17:00 2/8(日) 10:30〜16:00 有楽町駅前広場(JR有楽町駅中央口出てすぐ)

福が満開、福のしま。フェア

DC準備状況

2015年2月5日~6日 ふくしまDC直前 首都圏観光キャラバン

過去最大規模の160名以上が首都圏で観光PR!

 4月から始まるふくしまDCに向けて、160人以上の規模で首都圏観光キャラバンを実施し、DC開催の告知及び春の観光の魅力をPRしました。
 当日は、あいにくの雪模様となり一部でPRを中止せざるを得ない状況となりましたが、翌日は荒天を吹き飛ばし、福島県の観光キャラバンとしては過去最大規模の人数で首都圏の多くのお客様にふくしまの魅力をお伝えしました。

ふくしまDC直前 首都圏観光キャラバン▲ふくしまDC直前 首都圏観光キャラバンの様子

DC準備状況

2015年2月5日~6日 ふくしまDC直前 首都圏観光キャラバン

ふくしまDC直前 首都圏観光キャラバンを実施しました

 ふくしまDCの開催を首都圏に印象づけるため、首都圏JR主要駅において、福島県の観光PRを行います。当日は、JR・県内観光関係者が観光パンフレットやノベルティを各駅で配布します。

【実施駅】上野、柏、北千住、千葉、船橋、八王子、立川、秋葉原、錦糸町、新橋、町田、横浜、川崎、池袋、高崎、浦和、大宮、恵比寿、品川、有楽町、東京、新宿、渋谷、吉祥寺、中野

ふくしまDC直前 首都圏観光キャラバン▲ふくしまDC直前 首都圏観光キャラバンの様子

DC準備状況

2015年2月2日 ふくしまDC共同記者会見

ふくしまDC共同記者会見が行われました

 4月1日から開催するふくしまDCに先立ち、福島県知事、東日本旅客鉄道株式会社執行役員仙台支社長及び執行役員水戸支社長の3者による共同記者会見を行いました。
 共同記者会見は、福が満開ふくしま隊の演舞によるオープニングから始まり、福島県やJR東日本がふくしまDCに向けて実施している取り組み、DC期間中に行う取り組みについて、県知事、仙台支社長、水戸支社長からそれぞれ発表しました。また、福島県からは、広報宣伝の核となる「5連ポスター」や「総合ガイドブック」を、JR東日本からは、「大人の休日倶楽部CM及びポスター」を初お披露目しました。
 当日は多くの記者の方にお越しいただき、ふくしまDCの開催をメディアの皆様の力をお借りして、広くPRする機会となりました。

ふくしまDC共同記者会見▲ふくしまDC共同記者会見の様子

DC準備状況

2015年1月29日 福が満開、福のしま。プレゼント&クーポンキャンペーン抽選会終了

福が満開、福のしま。プレゼント&クーポンキャンペーン抽選会終了

 ふくしまプレDCの特別企画「福が満開、福のしま。プレゼント&クーポンキャンペーン」の第3回抽選会が終了。「JRびゅう商品券10万円」など豪華賞品が323名様に当選しました!
 プレゼント&クーポンキャンペーンは終了しましたが、DC開催に先駆けパワーアップして「福が満開、福のしま。プレゼント&クーポンキャンペーン2015」を1月9日(金)から開催中です。スマートフォンアプリの「ふくしま旅アプリ」からも参加できますので、是非皆様御参加下さい。

福が満開、福のしま。プレゼント&クーポンキャンペーン抽選会終了▲プレゼント&クーポンキャンペーン抽選会の様子

DC準備状況

2015年1月21日 西会津町・おもてなしセミナーを開催

西会津町・おもてなしセミナーを開催しました!

 町内の観光関係者や商店主、一般町民などを対象に「おもてなしセミナー」を開催し、約40人が参加しました。
 講師には、全国で延べ1,200回の講演・セミナー開催実績を持ち「誰もが笑顔になる魔法のセミナー」として評判の、㈱さくらコミュニケーションズ代表取締役 古川智子氏をお迎えしました。
 セミナーは講演だけでなく、2人1組でのおもてなしの実演も交えた内容で、参加者は恥ずかしがりながらも楽しんで参加し、おもてなしの重要性について学びました。
 今後「おもてなし」に対する意識を持続させ、地域全体でおもてなしをするという連帯意識の向上を目的に、セミナー参加者全員に「おもてなしエキスパート証」が授与されました。

西会津町・おもてなしセミナー▲西会津町おもてなしセミナーの様子(道の駅にしあいづにて)

おもてなしエキスパート証▲「おもてなしエキスパート証」の授与

DC準備状況

2015年1月8日 観光まちづくりワークショップ報告

小野町観光プログラムを作成中!(まちづくり1200年実行委員会)

 高校生もメンバーに含め、若い発想力を活かしながら小野町を楽しんでいただける観光プログラムを全3回のワークショップを通じて作り上げました。

小野町観光プログラムを作成中の様子▲小野町観光プログラムを作成中の様子

東白川地区の観光プログラムを作成中!(東白川郡内商工会広域連携協議会)

 県南地域の東白川地区4町村(塙町、矢祭町、鮫川村、棚倉町)が集まり、それぞれの魅力を繋げる周遊プログラムを作成するため、全4回のワークショップを行いました。

東白川地区の観光プログラムの様子▲東白川地区の観光プログラムの様子

DC準備状況

2015年1月8日 ふくしま大交流フェア

東京国際フォーラムに福島の魅力大集合!

 ふくしまの魅力と元気を発信する首都圏最大のイベント、「ふくしま大交流フェア」がいよいよ開催されます。

 ステージでは、元プロマラソン選手の有森裕子さんと福島県知事とのトークイベントを行うほか、復興のシンボル「フラガール」によるフラダンスショーや、郡山高校合唱部による合唱、伝統の祭りの実演など多彩なイベントをお楽しみいただけます。

 年に一度の「ふくしま大交流フェア」は、ふくしまの魅力であふれています。ぜひ足をお運び下さい。

ふくしま大交流フェア

「ふくしま」の魅力がいっぱい!ふくしま大交流フェア

DC準備状況

2015年1月8日 福が満開、福のしま。プレゼント&クーポンキャンペーン2015が開催

ふくしまDC三大周遊特別企画、その第一弾が早くも始動!

 ふくしまDC三大周遊特別企画として、「福が満開、 福のしま。プレゼント&クーポンキャンペーン2015」が1月9日からスタートします。
 県内1,033施設が参加、「福が満開、福のしま。パスポート」に掲載の旅館・ホテル、お店でポイントを集めると、抽選で宿泊券や県産品など豪華賞品が合計1,269名様に当たります。さらに、DC期間(4/1~6/30)は賞品がもりだくさん。
また、パスポートを提示すると割引などのお得なクーポン特典が受けられま

ふくしまDC三大周遊特別企画福が満開、福のしま。プレゼント&クーポンキャンペーン2015

お近くのJR主要駅、SA・PA、観光案内所等でパスポートを入手してください。

DC準備状況